第21回こいや祭り

2020年10月8日 / 未分類
【ご質問への回答】#1

[ 管理ID: 10746 最終更新日:2020/10/08 ]
シェアする!

第21回こいや祭りに寄せられたご質問への回答の#1です。

●参加に関するご質問

Q.現地参加を希望する場合、原則両日参加ですか。片日参加は可能ですか。
A.募集要項A(p.10 ■参加日程について)に記載の通り、本祭は2日間の日程で行いますが、各チームは片日のみのご参加となります。どちらの日程にご参加いただくかは原則当委員会で決定させていただきます。しかし希望日がおありになる場合は、後日対象チーム宛に送付いたします《参加フォーム A 「備考」》にてその旨をご記入ください。ご記入いただいてもご希望に添いかねる可能性がございますので、あらかじめご了承ください。その際はこちらからご連絡いたします。

Q.現地開催と、動画配信両方での参加は可能ですか。
A.原則、現地開催と動画配信両方での参加は可能です。両方ご参加される場合は、現地参加用応募フォームAと動画配信用応募フォームBの両方に入力お願いいたします。

Q.動画参加の場合、最低踊り子人数は何人からですか。
A.最低踊り子人数は0人から可能です。動画参加に関しては踊っている作品だけではなく、地元のPR動画なども可能です。様々な動画をお待ちしております!

●対象チームに関するご質問

Q.現地参加の対象チームはどこですか。
A. 音楽堂現地演舞対象チームは、開催概要(p2 ◯参加対象)に記載の通り、昨年度こいや祭りにご参加いただいた大阪府および近隣府県のチームです。
具体的には兵庫県、大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県を活動拠点とするチームです。また、現地参加の対象チームには予めメールにて現地参加向けの募集要項Aや参加フォームAを送らせていただいております。こいや祭りからご自身のチーム宛に現地参加向けメールが届いているか再度ご確認をお願いいたします。

●その他のご質問

Q.無観客とはどういうことですか。他チームさんの演舞も全く見れませんか。祭りの要素はどこにありますか。
A.第21回こいや祭りは現地開催と映像作品を掛け合わせた合わせた新しいお祭りになります。現地の会場には観客を動員せず、観客の皆様には画面を通してこいや祭りを楽しんでいただきます。また新型コロナウイルス感染対策のため、なるべく接触が少なく、大人数が密集しない形式を取らせていただいております。ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

※現地参加の場合、動線の都合上、2.3チーム前の演舞はご覧いただけますが、それ以外のチームをご覧いただくことは出来ません

Q.今回披露した演舞を来年度(次回)のこいや祭りでも披露することは可能ですか。その場合来年度は審査対象に入るのでしょうか。
A.可能です。その場合は来年度の審査対象に入りますので、ご安心ください。

Q.審査が無い理由を教えて頂きたいです。
A.こいや祭り実行委員会で検討を重ねた結果、第21回こいや祭りは今までに類を見ない多種多様な参加方法がある中で、同じ審査基準で公平な審査をすることができないと考えました。
また新型コロナウイルスの影響で参加いただくことが困難なチームもいらっしゃる中で、参加いただいたチームのみを対象に賞を贈呈することはできないと考えました。ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

Q.祭りをやるということですが、コロナの感染が一人でも出れば誰が責任とってくれるか明確に教えてください。
A. 第21回こいや祭りは、国が提示している感染予防対策に従い、専門家からのアドバイスを受けながら、開催のためのガイドラインを定めています。このガイドラインに則り、徹底した新型コロナウイルス感染対策を実施した上で運営・開催してまいります。また、現地開催にご参加いただく方々にも、このガイドラインを遵守することを誓約いただいた上、ご参加いただくこととなっております。
こうした感染予防対策を実施し、第21回こいや祭り開催での感染拡大を阻止したいと最大限尽力しておりますが、新型コロナウイルスは今や誰がいつ、どこで感染してもおかしくない状況となっております。そのような状況であることをご理解いただきました上、参加方法を各人でご選択いただければ幸いです。
なお、万一開催後に感染者が出た場合は、速やかに各機関へ報告し、指示に従って適切な対処をすることとなっております。そのような事態にならないよう、万全を尽くして運営してまいります。今後ともこいや祭りをどうぞよろしくお願い申し上げます。

[編集担当者:yuya ARAI]

シェアする!


最近のお知らせ