第20回こいや祭り

こいや祭りについて

[ 管理ID: 144 最終更新日:2019/04/22 ]
シェアする!
こいや祭りは2000年に始まったお祭りで、大阪城公園の太陽の広場にメイン会場を据え、大阪市内の各地にも会場を設けて行われます。踊りを中心としたお祭りで、よさこいを始め、ヒップホップ、河内音頭などどんな踊りでも参加できます。コンセプトは「感動と交流」「みんなで創るみんなのお祭り」「非日常空間での踊るお祭り」となっています。また、ブース出店も行われます。

○関西から、大阪から、新しいものを発信していこう!

一大ムーブメントを起こそう!!

○踊りを通じて生まれる交流、はじけんばかりの笑顔、そして感動・・・。

汗、涙、躍動感、いろんなエネルギーに満ち溢れたその素敵な空間を創りあげたい!!

○国境も性別も年代も越えて、ただただ『楽しい』という共通点を持った人たちが集まった時、そこからきっと素晴らしい何かが生まれるはず!!

そんな思いを込めて創ったお祭りです。 踊りのスタイルも参加のスタイルも何もかもが制限なし。 百人いれば百通りの楽しみ方が出来る、市民参加型の踊るお祭りです。

「こいや祭り」の由来について

関西では『こっちにおいでー』という言葉を『こっちにこいやー』と言います。 一見、きつい言葉に捉えられるかも知れませんが、全然そんなことはなく、むしろ、関西流の親しみを込めた言い方です。全国のみんなで集まって楽しいお祭り を創りたいという思いを込めて“こいや祭り”となりました。
シェアする!